WP Force SSL


今回は「WP Force SSL」というプラグインの紹介です。

WP Force SSL Top

こちらは、「Really Simple SSL」と同様に、

WordPressで構築したサイトを強制的にHTTPS通信にしてくれるプラグインです。

 

まず、プラグインをインストール後に有効化します。

有効化すると、以下の画面に移動します。WP Force SSL インストール後

で、こちらの画面の指示に従って、

「設定」→「一般」画面から設定の変更を行います。
WP Force SSL 一般設定■WordPress アドレス (URL) => URLを「http://~」から「https://~」に変更する。
■サイトアドレス (URL) => URLを「http://~」から「https://~」に変更する。

あとは、

「http://~」でページにアクセスしてみて下さい。

「https://~」へリダイレクトされればOKです。