ConoHa WINGのメリット・デメリットをチェック!

ConoHa WINGの評判は?口コミから見えるメリット・デメリットを紹介!

Conoha WINGは超高速サーバー!口コミ・評判から見えるメリット・デメリットを解説!

こちらの記事では、私が一押ししているレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング)」の口コミ・評判についてまとめています。
また、料金やおすすめポイント、メリット・デメリット、などについても解説しています。

エックスサーバーやミックスホストなど、同程度のスペックで人気のレンタルサーバーは他にもたくさんあります。
同じGMO系列のロリポップ!も、アフィリエイターやブロガーを中心に人気です。
 
ですが、迷ったら”ConoHa WING”です。
 
ConoHa WINGに興味のある方は、一度公式サイトでチェックしてみましょう。
また、当記事も最後までお読みいただけると嬉しいです!

\↓ConoHa WINGの申込みはコチラ↓/

公式サイトはこちら!

初期費用無料・独自ドメイン2個永久無料!


WEBサイトの運営にはドメインも必須です。
ConoHaのドメイン取得サービスに興味のある方は、こちらの記事もチェックしてみましょう。

ConoHa WINGのおすすめポイントを5つ紹介!

コケ太郎

口コミをチェックする前にConoHa WINGのおすすめポイントを紹介するコケ~

ConoHa WINGのおすすめポイントはたくさんあります。
ですが、特に注目して欲しいのが5点です。

  • WEBサイトの表示速度が速く安定している
  • 利用料金が安い
  • 無料特典の独自ドメインが2個まで
  • 14日分の自動バックアップ機能
  • 充実したセキュリティ設定

\↓ConoHa WINGの申込みはコチラ↓/

公式サイトはこちら!

初期費用無料・独自ドメイン2個永久無料!

1. WEBサイトの表示速度が速く安定している

ConoHa WINGが公式サイトでも「国内最速」と謡っているように、WordPressで組んだサイトも表示速度がかなり速いです。

WEBサイトの表示速度は、Googleの検索順位にも影響し、SEO対策にもなります。

それに、表示速度が遅いとユーザーが離脱する可能性もあるので、その点でも、表示速度は重要です。

【ConoHa WINGが高速な理由】
・WEBサーバーにNginx + Apacheを採用
・最新のCPUを搭載
・ストレージにHDDよりも高速なSSDを採用
・通信方法(通信プロトコル)にHTTP/2を採用
・PHPの動作環境として「LiteSpeed LSAPI」を採用
・「WEXAL® Page Speed Technology®」「ブラウザキャッシュ」などの高速化設定が可能
など

2. 利用料金が安い(月額643円~)

ConoHa WINGのレンタルサーバーは、月額643円~利用することができ、初期費用も掛かりません。

例えば、同程度のスペックのレンタルサーバーであるエックスサーバーの「スタンダードプラン」とConoHa WINGの「ベーシックプラン」を比較してみます。

仮に12ヶ月契約した場合に、エックスサーバーだと”月額1,100円“ですが、ConoHa WINGだと”月額990円“で利用することもができます。

36ヶ月契約した場合だと、エックスサーバーは”月額990円“ですが、ConoHa WINGは”月額643円“で利用することができます。
月額で200円近い差が出ているので、年間で2,000円以上の差になりますね。。

3. 無料特典の独自ドメインが2個まで

ConoHa WINGの「WINGパック」では、独自ドメインを”2つ“まで永久無料利用できるのも大きいですね。

ドメインも年額1,000円以上、高いものだと年額5,000円以上かかるので、その分を節約できるのはかなり助かります。

>> ConoHa WING 公式サイトへ

独自ドメイン無料特典については、こちらのページも合わせてチェックしてみましょう。

4. 14日分の自動バックアップ機能

ConoHa WINGには、全プランに標準で自動バックアップ機能が付いています。

さらに、データ復旧も無料で、過去14日分のバックアップデータを復旧用として利用することもできます。

バックアップ機能の詳細については、こちらのページでチェックしてみてください。

5. 充実したセキュリティ設定

ConoHa WINGは、セキュリティ設定も充実しています。

WEBサイトを安全に運営する上で、セキュリティ対応はとても重要です。
その点でも、ConoHa WINGは安心して利用できるようになっています。

ConoHa WINGのセキュリティ設定の詳細については、こちらのページでチェックしてみてください。

10個の口コミ・評判からメリット、デメリットをチェック!

口コミをチェックして、ConoHa WINGのメリット・デメリットをチェックするゴケー

コケ次郎

ConoHa WINGでは、サポートに対する不満の口コミが多くみられました。
また、サーバー管理画面の重さを指摘する声もあり、そこはデメリットになりそうです。

ただ、速度や大量アクセス時の安定性、WordPressのインストールに関する手軽さなどいい口コミの方が多く、全体的に評判の良いレンタルサーバーと言えそうです。

それでは、さっそくConoHa WINGの口コミを、メリット・デメリットに分けてチェックしてみましょう。
今回は、10個の口コミをまとめています。

【メリット】モバイルの速度が改善した

まずは、モバイルの速度が改善したという口コミです。

今やモバイルファーストの時代なので、スマートフォンの表示速度は大切ですよね。

パソコンでWEBサイトをチェックするとサクサクでも、スマートフォンでチェックすると少し遅く感じることもあります。
ツールを使ってモバイル側のチェックをするのも大切ですよね。

【メリット】ConoHa WING、処理速度すごい速い

こちらは、処理速度すごい速いという口コミです。

ロリポップのハイスピードプランよりも速いという口コミも見つけました。


ロリポップのハイスピードプランも速いですし、WEBサイトの運用には全く問題ないです。
その為、サーバー費用を抑えてサイト運営をしたい方にはとてもおすすめです。

ですが、より高速なレンタルサーバーを求めるなら、ConoHa WINGの方がおすすめです。

速度に関しては、このような口コミもありました。

【メリット】大量アクセス時の安定性について

表示速度に加えて、同時アクセス時の安定性についての口コミもありました。


確かに、同時アクセス時の安定性にも気を付けることは大切です。

何かのきっかけで自分の記事がバズった場合などには、同じタイミングで大量のユーザーがアクセスしてくることもあります。
サーバーが脆弱だとサイトが落ちてしまうこともよくある話しなので、同時アクセスに強いレンタルサーバーを選ぶことも重要です。

因みに、ConoHa WINGではNginx(エンジンエックス)という高速なWEBサーバーを採用しています。
Nginxは同時アクセスに強いWEBサーバーで、アクセスが集中した際にも安定した運用が可能となっています。

【メリット】2つ目のサイトも作れるという口コミも

1つ目のサイトが軌道に乗ってきたら、2つ目、3つ目・・・と複数サイトの運営に挑戦される方も多いはずです。

ConoHa WINGではマルチドメインの設定が無制限となっているので、2つ目以降のサイトも同じサーバーで運用することができます。
ドメイン費用は掛かってしまいますが、WordPressを使ったサイトも簡単に立ち上げることができるので、助かります。

もちろん、ドメインに関してはサブドメインを発行することもできるので、2サイト目以降は完全無料で立ち上げるということもできます。

それに、ストレージも300GB~となっているので、容量も十分に確保されています。

因みに、ConoHa WINGは「WINGパック」を利用することで独自ドメインを2つまで永久無料で利用できます。


他のレンタルサーバーの場合、永久無料は1ドメインのみというのが一般的です。
なので、2ドメインまで永久無料で利用できるのは、ConoHa WINGを利用する大きなメリットになります。

ひつじさん(JIN開発者)の口コミも

JIN開発者であるひつじさんの「めちゃ速い」という口コミも見つかりました。

ひつじさんほどの知名度のある方が”めっちゃ速い”と言われていると、ConoHa WINGを利用する際の安心感がハンパないですね。

ただ、私個人は初心者もConoHa WINGで全く問題ないと思っています。
ミックスホストは最近大幅に値上げされましたし、エックスサーバーと比べてもConoHa WING(WINGパックを利用した場合)の方が料金が安いです。

初心者の方でも、安心してConoHa WINGを使っていただいてOKです!

【デメリット】サポートへの不満も

ConoHa WINGの口コミをチェックしてみても、機能面や速度面での悪い口コミは少ないです。
ですが、電話サポートに関しては繋がらないという口コミがちらほらとありました。

ここは本音で言えば、ConoHa WINGに限らず、GMO系列のレンタルサーバーの電話サポートはとても繋がりにくいです。
15年ほどWEB制作会社で働いていて何度も電話したことありましたが、問い合わせの度にそれは感じていました。

ただ、サポートの方の対応が適当だったということはなかったです。
メールで問い合わせておけば丁寧に返信をいただけましたし、態度が悪いといったこともなかったです。

電話がつながりにくいのは、障害などの緊急時にはストレスになることは間違いないです。
ですが、緊急時以外はメールで問い合わせを入れておくことをおすすめします。

【デメリット】面倒くさい..

これは、WEB制作の間ではよくある話ですね。
※自分でHTMLやCSSを書かない場合(例えばアフィリエイトなど)にはあまり関係のない話しです。

ConoHa WINGのキャッシュ機能は強力なので、キャッシュが原因で修正が反映されないことはよくあります。
その場合は、しばらく待つか、面倒ですが、キャッシュを削除するしかないです。

因みに、WEBサイトの表示が遅くなるので、キャッシュ機能を解除するのはおすすめできません。

【デメリット】管理画面の重さが気になる

管理画面(サーバー側の作業画面)が遅いとのことですね。
正直、私もConoHa WINGの管理画面の重さにはストレスを感じることもあります。

ですが、WEBサイト(WordPress)の表示速度の話しではありません。
そこは安心して下さい。

【メリット】wordpree簡単にインストールできる

ConoHa WINGにはWordPressのインストール機能が付いているので、インストールも簡単に行えます。

【メリット】WordPress簡単セットアップ

ConoHa WINGでは、申し込み時に「WordPress簡単セットアップ」を利用することもできます。

「WordPress簡単セットアップ」で申し込みを行えば、ドメイン取得、無料SSLインストール、WordPressインストールも全て自動で行うことができます。
つまり、ConoHa WINGの申し込み完了と同時にWordPressを利用できる環境が整うので、初心者の方でも簡単にブログを開始することができます。

\↓ConoHa WINGの申込みはコチラ↓/

公式サイトはこちら!

初期費用無料・独自ドメイン2個永久無料!


ConoHa WINGの口コミまとめ

今回見つかった口コミをまとめておきます。

コケ太郎

良い口コミ・悪い口コミに分けておくからチェックしてみてコケ~

まずは、良い口コミから。

【良い口コミ】

【良い口コミ】

  • 大量アクセス時も安定している
  • 処理速度すごい速い
  • ロリポップのハイスピードプランよりも速い
  • モバイルの速度が改善した
  • 2つ目のサイトは無料で作成できる(2ドメインまで永久無料で利用できるため)
  • wordpree簡単にインストールできる
  • WordPress簡単セットアップを利用できる

口コミをチェックしていると、やはり速度に関するものが多かったです。
また、安定しているという口コミあり、個人のアフィリエイターやブロガーだけでなく、ビジネスでの利用も安心です!

【悪い口コミ】

【悪い口コミ】

  • サポートへなかなか繋がらない
  • キャッシュの削除が面倒くさい
  • 管理画面の重さが気になる

私自身も実際にConoHa WINGを利用していますが、確かに他社と比べると電話がつながりにくいです。
問い合わせへの返信も少し遅いとは感じています。

その点は、ConoHa WINGのデメリットになりますね・・・
ただ、決して対応が悪いといったことはないので、その点は安心してください。

今回、口コミ・評判をチェックしてConoHa WINGを使ってみたいと思われた方は、具体的な料金も確認してみましょう。

ConoHa WINGの料金

ConoHa WINGの料金プランは、「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3つです。

ただ、少しややこしいのですが、ConoHa WINGの料金体系には「WINGパック」と「通常料金」があります。
どちらにすればいいのか迷う方もいらっしゃると思います。

「WINGパック」の方が圧倒的にお得でおすすめ!

ですが、「WINGパック」だと最大52%もお得になるので、「通常料金」よりも圧倒的にお得でおすすめです。

長期間利用するなら「WINGパック」の方が料金が安くて、しかも「独自ドメイン無料特典(2個まで)」が付いています。

「WINGパック」は、レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。レンタルサーバーの通常料金より最大55%オフ、月額643円から、お好きな独自ドメインを2つまで永久無料でご利用いただけます。
※公式サイトより引用

 

ConoHa WINGの料金プランについては、こちらのページでも詳しくまとめています。
興味のある方は、合わせてチェックしてみましょう。

\↓ConoHa WINGの申込みはコチラ↓/

公式サイトはこちら!

初期費用無料・独自ドメイン2個永久無料!


サービス維持調整費について

2023年2月1日より、ConoHa WINGでは「サービス維持調整費」という制度が導入されました。
実質的な値上げになるのですが、昨今の様々な世界的状況(電気代の値上げ、半導体不足など)の影響で、10~20%程度の料金が上乗せされます。

上乗せされる割合は、数か月に1回、状況に応じて見直しが行われます。

WINGパックの料金表

「WINGパック」では、それぞれ3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月での契約が可能になっています。

取り合えず使ってみたいという方には、3ヶ月契約6ヶ月契約をおすすめしています。

ですが、契約期間が短くなると割高になってしまうので、最安値で利用したい方には36ヶ月契約をおすすめしています。

 

「WINGパック」の場合の月額料金はこちらになります。
※サービス維持調整費込みの金額です。

ベーシック スタンダード プレミアム
容量 300GB 400GB 500GB
CPU 6コア 8コア 10コア
メモリ 8GB 12GB 16GB
転送量 無制限 無制限 無制限
3ヶ月 1,331円 2,783円 5,566円
6ヶ月 1,210円 2,602円 5,203円
12ヶ月 990円 2,360円 4,719円
24ヶ月 842円 2,239円 4,477円
36ヶ月 643円 2,118円 4,235円

※2023年11月24日時点でチェックした価格です。
※全プラン初期費用は無し

Conoha WINGでは、初月(申込み月)のサーバー利用料金が無料になります。
もし、月初(〇月1日)に申込みを行うと、1ヶ月丸々無料ということになります。
その場合、例えば、3ヶ月契約で申込み行うと、実際4ヶ月分の利用になるので大変お得です。

>> ConoHa WING 公式サイトへ

通常料金について

「通常料金」とは、利用した分だけ料金が発生するという料金体系で、1時間当たり2.5~9.7円で利用できます。
最低利用期間の縛りが無くて、いつでも直ぐに止めれるというメリットがあります。

「通常料金」だと割高に・・・

ただし、「WINGパック」と比べるとかなりの割高になってしまうので、あまりおすすめはしていません。

例えば、ベーシックプランで比較すると、1ヶ月使用した場合、「通常料金」では月額1,452円(最大)の料金が発生します。
ですが、「WINGパック」の場合には36ヶ月契約だと月額643円、12ヶ月契約でも月額990円で利用できるので、料金にはかなりの開きが出てしまいます。

 

「通常料金」の場合の料金はこちらになります。
※サービス維持調整費込みの金額です。

ベーシック スタンダード プレミアム
容量 300GB 400GB 500GB
CPU 6コア 8コア 10コア
メモリ 8GB 12GB 16GB
転送量 無制限 無制限 無制限
1時間当たり 2.5円 9.7円 4.9円
1ヶ月最大 1,452円 2,904円 5,808円

※2023年11月24日時点の価格です。
※全プラン初期費用は無し

また、「通常料金」には「独自ドメインの無料特典」も付いていません。

  • 1時間単位で料金が発生し、利用した分だけ料金が発生する
  • 最低利用期間の縛りが無く、いつでも解約できる
  • 「WINGパック」と比較すると、かなり高くつく
  • 「独自ドメイン無料特典」を利用できない

「通常料金」のメリットとしては、期間縛りが無く、利用した分だけ料金が発生するという点のみです。
長期に利用すると、圧倒的にコスパが悪くなるのであまりおすすめはできません。

他社レンタルサーバーと比較

ConoHa WINGと他社レンタルサーバーを比較してみましょう。
今回は、以下の3つの人気レンタルサーバーと比較してみます。

  • エックスサーバー
  • ミックスホスト
  • ロリポップ
ConoHa WING エックスサーバー ミックスホスト ロリポップ!
プラン ベーシック スタンダード スタンダード ハイスピード
無料お試し期間 無し 10日間 30日間返金保証 10日間
初期費用 無料 無料 無料 無料
月額料金
(12ヶ月契約の場合)
990円 1,100円 2,178円
(初回968円)
990円
WEBサーバー Nginx + Apache Nginx LiteSpeed LiteSpeed
容量 300GB 300GB 無制限 400GB
CPU / メモリ
※リソース保証
6コア/ 8GB 6コア/ 8GB 非公開/ 非公開 非公開/ 非公開
転送量 無制限 無制限 無制限 無制限
バックアップ ・1日1回、自動バックアップ
・過去14日分のバックアップデータを保存
・データ復元も無料
・1日1回、自動バックアップ
・過去14日分のバックアップデータを保存
・データ復元も無料
・1日1回、自動バックアップ
・過去14日分のバックアップデータを保存
・データ復元も無料
・別エリアのデータセンターで保存
・自動バックアップ
・データ復元も無料
無料ドメイン 2個 2個 1個 2個
再販 原則不可
商用利用
アダルト × × ×
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

比べてみると、やはりConoHa WINGには無料お試し期間が無いのが残念ですね。
ただ、12ヶ月契約でも月額1,000円を切っており、その点では他社よりも利用しやすいですね。

WEBサーバーに関しては、NginxかLiteSpeedのどちらかを採用しています。

因みに、ミックスホストは、月額2,178円となり、他社の2倍近くになります。
ただし、ストレージ容量が無制限となっており、WEBサイトを作り放題となっている点には注目しましょう。

ConoHa WINGのよくある質問

初期費用はいくら?

ConoHa WINGでは、初期費用は掛かりません(無料)。

 

ストレージ容量はいくら?

ベーシック:300GB / スタンダード:400GB / プレミアム:500GB

 

バックアップ機能は付いている?

自動バックアップ機能が標準で搭載されています(無料)。バックアップデータは14日分が保存されます。

 

データ復元は可能?

バックアップデータから、データの復元が可能です(無料)。

 

利用料金はいくら?

12ヶ月契約の場合(WINGパック) → ベーシック:月額990円 / スタンダード:月額2,360円 / プレミアム:月額4,719円

【最後に!】ConoHa WINGは超高速でおすすめのレンタルサーバー

今回は、私がおすすめするレンタルサーバー「ConoHa WING」についてまとめました。

ConoHa WINGは月額料金も880円~利用できて、しかもかなり高速です。

また、私が愛用しているWordPressの人気テーマである「SANGO(サンゴ)」を割引価格で利用することもできます。

他レンタルサーバーとスペックに大きな差はない

正直、ConoHa WING、エックスサーバー、ミックスホスト辺りのレンタルサーバーのスペックに大きな差はありません。
その為、どこのレンタルサーバーを利用しても、大差がないです。

ですが、ConoHa WINGはエックスサーバーやミックスホストよりも利用料金が安いです。
さらに、WordPressを使ったWEBサイトの表示速度も速いので、迷ったらConoHa WINGをおすすめします。

ConoHa WINGに興味を持っていただいた方は、一度公式サイトもチェックしてみましょう!

\↓ConoHa WINGの申込みはコチラ↓/

公式サイトはこちら!

初期費用無料・独自ドメイン2個永久無料!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です