Simple Sitemap

Simple Sitemap Top

Simple Sitemap」というプラグインの紹介です。

 

こちらはHTMLのサイトマップページを作成してくれるプラグインです。

XMLサイトマップも大切ですが、

HTMLサイトマップページも、

サイトに来てくれたユーザーが迷わないようにする為に、

出来れば用意しておいた方がいいページですね。

 

使い方は、

プラグインをインストールして、

[simple-sitemap]

というショートコードを挿入するだけです。

さらにパラメータも用意されています。

例えば、

デフォルトだとページのサイトマップが作成されるので、

[simple-sitemap types=”post”]

と設定すれば、

投稿記事のサイトマップが作成されます。
※パラメータは後で説明します。

 

また、

[simple-sitemap-group]

というカテゴリー毎の記事一覧を作成できるショートコードもあります。

 

ただ、

デフォルトのデザインはすごく簡単なものです。
Simple Sitemap ユーザー側表示

さすがにこの見た目のままだと使えないので、

独自にCSSを用意するなどして整える必要があります。

 

専用の画面もあります。

管理画面左メニューの「設定」→「Simple Sitemap」と移動すると、

以下の様な設定画面が開くと思います。
Simple Sitemap 管理画面

■Available Shortcodes
「Expand」ボタンをクリックすると、利用できるショートコード確認できす。
Simple Sitemap Available Shortcodes
※[simple-sitemap-categories][simple-sitemap-child]はPROバージョンでのみ使用できます。

■Shortcode Attributes & Default Values
「Expand」ボタンをクリックすると、ショートコードで使用できるパラメーターを確認できます。
Simple Sitemap Shortcode Attributes & Default Values