プラグインのインストール方法(FFFTPやWinSCPなどを使って手動アップロードする方法)


今回は、

ダウンロードしてきたプラグインを手動でアップロードしてインストールする方法について説明します。

 

方法は以下の通りです。
※「TinyMCE Advanced」というプラグインのインストールを行ってみます。

■まず、プラグインのページに移動して、プラグイン(ZIP)を入手して、解凍する
今回は「TinyMCE Advanced」をのインストールを参考にするので、そちらをダウンロードしておきます。
TinyMCE Advancedのサイト

■解凍後に作成されるディレクトリを、WinSCPなどを使用して「wp-content/plugins/」に手動でアップロードする
※FFFTPなどのFTPツールでアップロードしても問題はありませんプラグインインストール方法 パターン③ ファイルをアップロード

■ プラグインの設定画面に移動して、該当のプラグインが表示されていれば有効化するプラグインインストール方法 パターン③ プラグインの表示を確認

プラグインインストール方法 パターン③ 有効化

プラグインのインストール時にFTP情報を入力するのが怖いという方は、

こちらの方法がいいですね!!