Archives

WP-PostViews

こちらの記事では、「WP-PostViews」というプラグインについてご紹介します。ページの閲覧数の取得だけでなく、取得した閲覧数をユーザー公開ページに表示させることも可能です。|%blog_title%

WP-Ban

こちらの記事では、「WP-Ban」というプラグインについてご紹介します。IPアドレスやホスト名、リファラー、ユーザーエージェントなどを指定して、不正なアクセス元からの接続を拒否します。|%blog_title%

Crazy Bone

こちらの記事では、「Crazy Bone」というプラグインについてご紹介します。ログイン履歴を残してくれるプラグインになります。不正にログインしようとした履歴も残してくれます。|%blog_title%

Social Media Flying Icons | Floating Social Media Icon

こちらの記事では、「Social Media Flying Icons | Floating Social Media Icon」というプラグインについてご紹介します。こちらは、お持ちのソーシャルメディアページへのリンクボタンを設定してくれます。|%blog_title%

WP SiteManager

こちらの記事では、「WP SiteManager」というプラグインについてご紹介します。こちらのプラグインでは、ページキャッシュ、OGP、HTMLサイトマップの作成、ページナビの設定、ページナビの設定、ディスクリプションの設定などを行えます。|%blog_title%

Open Graph Pro

こちらの記事では、「Open Graph Pro」というプラグインについてご紹介します。こちらは、Facebookで使用されるOGPタグを設定してくれるプラグインです。「All in One SEO Pack」を使用されている方も多いと思いますが、簡単に設定してしまいたい方はこちらを一度検討してみて下さい。|%blog_title%

Easy HTTPS Redirection

「Easy HTTPS Redirection」というプラグインのご紹介です。こちらは、常時HTTPS通信(常時SSL化)の設定を行うためのプラグインです。サイト全体をHTTPS通信に設定することも可能ですが、ページ単位での設定も可能です。|%blog_title%

SSL Insecure Content Fixer

「SSL Insecure Content Fixer」というプラグインのご紹介です。常時HTTPS通信(常時SSL化)の設定時に、CSSや画像のURLを「https://~」に統一してくれるプラグインです。|%blog_title%

WP Force SSL

「WP Force SSL」というプラグインのご紹介です。こちらは、常時HTTPS通信(常時SSL化)の設定を行うためのプラグインです。Google推奨の常時SSL通信設定に役立ちます。|%blog_title%

Really Simple SSL

「Really Simple SSL」というプラグインのご紹介です。こちらは、常時HTTPS通信(常時SSL化)の設定を行うためのプラグインです。Google推奨の常時SSL通信設定に役立ちます。|%blog_title%